塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ 明石市の外壁塗装・屋根塗装専門店 おかちゃんペイント

HOME > 現場ブログ > 外壁屋根塗装店 スタッフのつぶやき > 明石市での文化事業に協賛いたしました。 明石市・播磨町・稲美町の外壁塗装ならおかちゃんペイント

明石市での文化事業に協賛いたしました。 明石市・播磨町・稲美町の外壁塗装ならおかちゃんペイント

明石市、加古郡播磨町・稲美町に密着した

外壁塗装・屋根塗装 専門店のおかちゃんペイントです!

 

本日のブログを担当いたします、リフォームコーディネーターの岡です。

おかちゃんペイントでは明石市、加古郡播磨町・稲美町の皆さまに良質な

外壁塗装や屋根塗装を提案・施工するだけではありません。

文化事業への協賛と言う形で陰ながら皆様と接しています。

今回は「明石市民会館中ホールでおこなわれた明石弦楽オペラ会」が主催する

弦楽四重奏によるオペラ 第3回公演」

W.A.モーツァルト ファトゥッテ 女はみんな、そうするのものだ!~恋人たちの学校~

2022年1月29日、30日の公演を協賛させて頂きました。

明石弦楽オペラ会 表紙明石弦楽オペラ会 のモーツアルトのオペラの表紙

ファトゥッテ」はW.A.モーツァルトの四大オペラの一つだそうです。

弊社では3年前のの初回から協賛をさせていただいております。

明石弦楽オペラ会 1ページ目明石弦楽オペラ会 1ページ目におかちゃんペイントの広告が!


明石市弦楽オペラ会の広告明石市弦楽オペラ会の1ページ目におかちゃんペイント広告が

いつも見る案内によると「弦楽四重奏の伴奏によるオペラ公演」と言うのは世界的にも珍しいそうです。きっかけは会の代表が1796年J.クフナーによって弦楽四重奏版に編曲されたモーツアルト作曲のオペラ「ドン・ジョバンニ」の楽譜を見つけたことだそうです。

弦楽四重奏伴奏だけで演奏できるのなら、歌やお芝居を加えることで弦楽四重奏伴奏によるオペラが成立するのではないか?

ならばとモーツアルトの意図を汲むべく自筆譜からオリジナル編曲を行い、2018年から毎年新しいオペラを明石の地で届けているそうです。

因みに舞台袖に日本語字幕が付いてきますので初心者の私でも楽しめます。

そして「この新しいオペラ公演の形を明石市から世界に普及させることを願っています」と

結ばれています。

新しいオペラ公演の形態が明石市から新しい「文化・カルチャー」を創り出すことになるかもしれません。

皆さんもいかがですか?

次回は2022年12月3日、4日 両日13時開演(明石市民会館中ホール)

ドン・ジョヴァンニ」です!!

明石市弦楽オペラ会の広告明石市弦楽オペラ会の1ページ目におかちゃんペイント広告のアップ

コロナ・オミクロン株等により長い間生演奏や生声を聴く事ができませんでしたが、

市民会館を所有している後援者の明石市はじめ皆さんの努力によりソーシャルディスタンスを取った

安全な公演を観ることができて、非常に良い時間を過ごせました。

次回は平和な中、声を上げて笑いながら観たいと願っております。

 

おかちゃんペイントはその他兵庫県唯一プロバスケットボール球団「西宮ストークス」を

前身チーム創設初年度から、3人制プロバスケットボール球団「EPIC.EXE.」を

2年前から応援しております。

 

こちらもご期待ください!

 

おかちゃんペイントでは

ご相談・お見積り・プランニング がすべて無料です!

ご来店、お電話、WEBにて受け付けておりますので

ぜひお気軽にご相談ください!

明石市の外壁塗装・屋根塗装専門店

おかちゃんペイント

無料のお問い合わせはコチラ

明石市の外壁塗装

来店予約はコチラ明石市の外壁塗装おといあわせ

〒674-0074 兵庫県明石市魚住町清水2051−8

TEL:0120-5-44103

営業時間 10:00~17:00(水曜定休)